【2021年最新版】スポーツ用マスクや医療用マスクのおすすめ【コロナ対策】

生活雑貨
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

QOLを上げるための生活雑貨をピックアップ!
今回はマスクについて、<使い方><効果><種類>を紹介します。

こんな方におすすめ

☑️用途に応じたマスクやフェイスシールドを知りたい
☑️口コミで評判の良い商品が知りたい
☑️欲しいマスクやフェイスシールドがあれば手軽にネット購入したい

マスクの使い方

マスクは上下裏表を確認し、次に鼻と口とあごを確実に覆い、ゴム紐を耳にかけて使用しましょう。ワイヤー付きマスクの場合は、鼻の部分にあるワイヤーを折ってフィットさせてください。

使用中や着脱時はマスクの表面には触らないように注意してください。表面にはウイルスがついている可能性があります。

マスクの効果

マスクにはウイルスの拡散を抑える効果と吸い込むウイルスを減らす効果があります。マスクをつけることで、くしゃみや会話などによる飛沫感染の防止が可能です。

マスクの種類

マスクは用途に応じて様々な種類が存在しています。使い方に合わせて必要なマスクを確保しておきましょう◎

ウイルスの侵入を高精度で防ぐサージカルマスク

確実にウイルスを予防したい人には断然サージカルマスクを勧めます。特殊な不織布(ふしょくふ)フィルターが使われ、あらゆるウイルスの侵入を防ぎます。医療従事者だけでなく誰でも購入することが可能です。

ソフトーク超立体マスク

価格帯は1000-2000円。日本のユニ・チャーム社製品です。口元に空間があるのでマスクを付けたままでも呼吸が楽で、会話を楽しめます。また、耳の部分がソフトな素材のため負担が少ないです。

サージカルマスク メジャーリーガー

価格帯は1000-2000円。敏感肌な人へおすすめ。毛羽立ちがなく平滑性が高い特殊素材を使用しており、皮膚を刺激せず長時間の装着でも快適に使えるサージカルマスクです。

プロレーンマスク

価格帯は1000-1500円。アメリカの医療用マスクの基準をクリアしている本格医療マスクです。長時間着用でも耳が痛くならないように平たいゴムが使用されています。

眼鏡が曇らないマスク

マスクをつけると眼鏡が曇りますよね。これは上部からもれる温かい息と、冷たい外気の温度差によって、レンズに結露が生じてしまうためです。眼鏡をつけて仕事をしている人には必見です。

快適ガードプロ

価格帯は500円前後。鼻とマスクの間にしっかりフィットするノーズクッション付きで、眼鏡のくもりが軽減されます。コストが低い点も魅力です!

PITTA MASK

価格帯は500円前後。スタイリッシュで格好いいフォルムのマスクです。柔らかく伸縮性のある素材なので、顔にフィットして隙間ができにくく、眼鏡の曇りを防いでくれます。

イーズマスク ゼロ

価格帯は500-1000円。眼鏡をかける人のために設計されているマスクです。鼻の当たる部分にスポンジが入っていて、隙間ができにくく眼鏡が曇りません。

スポーツマン向けマスク

スポーツマスクはメッシュ素材や立体構造などによって、マスク使用時の息苦しさを軽減してくれます。また、動いたり走ったりしてもズレにくいよう耳紐ではなく耳掛け穴に耳を掛けるタイプや、アジャスターでフィット感を高めているものもあります。

アンダーアーマー SPORTS MASK

価格帯は3000-3500円。通気性とフィット感に加えて、独自の立体構造によるエアポケットにより、運動時でも呼吸がしやすく快適な付け心地を実現しています。アスリートのために作られたパフォーマンスマスクです。

ナルーマスク

価格帯は3000-3500円。通気性が良く、鼻部分にフレームが入っているマスクです。マスクの前後に搭載された高性能フィルターが空気中の微細な異物を99%除去します。フィルターが蛇腹構造のため顔の形にフィットしやすく、伸縮性が高いです。

 D&M ランナーマスク 

価格帯は1500-2000円。日本製のランナーマスク。前面と内側のメッシュで、ランニング時でも蒸れずに呼吸できます。汗によるイヤな貼りつきもおさえてくれる口元立体設計で、軽やかな付け心地に定評があります。

顔全体を保護できるフェイスシールド

街中でも徐々につけている人が増えているフェイスシールド。顔全体を保護することができます。マスクとは異なり顔全体の表情が見えるため、スマートフォンやパソコンの顔認証がスムーズで、会議や接客など顔が見えたほうがよいシチュエーションでも便利です。

山本光学 超軽量グラスシールド

価格帯は1000円前後。軽量化されたボディにクリアな視界を保つことができるフェイスシールドです。明るい照明下では内側が反射してしまうほどクリアです。3枚のシールドがついていますが、1枚でもかなり日持ちするという口コミが多いです。

フルフェイス・クリアシールド

価格帯は1000-1500円。透明度の高さが魅力的な眼鏡型のフェイスシールド。付属の眼鏡フレームへの取り付けが簡単に行える製品です。顔全体を覆いながら、眼鏡型なのでバンドで髪形を崩すような心配もありません。

シーンに合わせてマスクを使おう

感染防止や予防に欠かせないマスクは、今や生活シーンに合わせて多種多様なものが販売されています。自分の生活スタイルに合ったマスクを探し、在庫が切れることのないようにストックしておきましょう。

読了ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました